2011年3月アーカイブ

元気!

| コメント(1) | トラックバック(0)
昨日は、イソトンのカットのブラスのコンサート!
彼は、トランペッター、そして、『ラプソディインブルー』では、ピアニストもつとめ大活躍!
なかなか、やるじゃ~ん!って感じの、センスのいいピアノだった!

ブラスはとにかく、若さあふれんばかりの熱演!
元気だ!
この時期だからこそ!音楽で!との思いが充分伝わり、久々爽やかさの残るコンサートだった。

音楽を傍らに感じ、いられる幸せ…をトントゥ達には、伝えたいなあ~。

続…

| コメント(0) | トラックバック(0)
トントゥ…とは、フィンランド語で『Tonttu』。
サンタクロース(Joulu Pukki)のお使いをする、幸せを運ぶ森の妖精(小人)のこと。
妖精っていうとイメージは、メルヘンチックだけど、トントゥは、ちょいとちがう。
それぞれが、いろんな場所で役割を持って、生活している。年齢も様々で、、、。例えば、かまどのトントゥ、とか、馬小屋のトントゥとか、まきわりトントゥとか、サウナ小屋のトントゥとか、、、
トレードマークは赤いトントゥ帽子に、赤い服、、。この、トントゥ帽子は、ものすごいパワーを秘めている!(……と信じている。 byがあたん先生)

たまたま、フィンランドで見つけた、『Tonttu』と、『ベル』が、ジャジャジャジャ~ン!とマッチしてしまって、『森のトントゥ達』が生まれたのでした!

当初、トントゥ達は、ちっちゃくてかわいかった!
今は、成長し、年齢も幼児~年配まで…と、幅広く家族とか、してきた。
ちなみに、
幼児は…森のピックトントゥットゥ。
小学生は…森のトントゥ達。
中学生以上~は…森のイソトントゥ達。
そして、
すべての年代を含む時は…森のトントゥ一家。

今後、年配チームが出来たら?!…森のバンハトントゥ達。


…となるわけです。

『トントゥ達の夢』は、フィンランドのヤルヴェンパーにある、アイノラにあるシベリウスのお墓の前で『フィンランディア讃歌』を演奏すること!

…(^_^)今にきっとかなうと思うよ! (byがあたん先生)
…3月11日にふたつの表彰楯が届いた。
本当にダブルで受賞してしまった!とあらためて。
あれから、夜な夜なトントゥのDVD見て、自分に充電している。

トントゥの鐘の音は、やっぱりいい…
何度見て聞いてもいい…
いいものはいい…

…と、『有頂天』入ってまんねん(゜o゜)\(-_-)



何となく出かけるのが???な中、今日は、一妙庵へ…
ここのところの心穏やかでない日々に少し、自分自身の中の風向きが変わった。ありがたい!

一妙庵のこと…いつか、書こうと思うのですが、ちょいともったいない(≧ω≦)かな~?なんて思ってしまうわけです。と、同時に、活字ではなく、『息』を通して伝えたい!話したい!と思うわけです。

\^o^/

レッスン…

| コメント(0) | トラックバック(0)
お休みの多かったレッスンだが、昨日は近くの生徒ばかりだったので全員が。
それぞれ、こわい思いをしたであろう、あぁだった~こぅだった~を話し、レッスンに。
子供達は、、すぐ気持ちがサッ!ときりかわりいつもの無邪気な発想でピアノを弾いてる…
そんな時間に、久々、我に帰る一瞬を感じた。
子供達は魂のかたまり!生命力の源!
すごい!

…日々(>_<)

| コメント(0) | トラックバック(0)
余震に備え…と同時に、原発の問題が深刻だ。

…とにかく
とろろ昆布を食べよ~。
海藻類を食べておこう!

街…

| コメント(0) | トラックバック(0)
…出かける気になれない中、仕方なく、リハーサルに行ってきた。
いつもみている駅とは全く違う、灰色のホームだった。
店は閉まり…人も少ないし…
パン屋さんに、パンがなかった!

…いつもと同じの特別に何もないいつもに、感謝!すべき…をつくづく感じた。


…知り合いの仙台若林区のSくん、福島県南相馬市のHさん、ともに連絡とれない、、とのことを聞いた…なんとか無事でいてほしい。

…心配…

| コメント(0) | トラックバック(0)
…テレビの被害状況、、、言葉が全くなくなります。ただただ心がいたみ、もうこれ以上被害が大きくならないことを、祈ることしか出来ないです。

昨日は、友人と4人で丸の内にいた。
東京駅から、人が出てくるのを見て、電車はもう動いてないと、判断し、歩いて帰ってきた。2時間かかった。
とにかく、祈るしか出来なかった。

友達がうちに3人もいてくれた!夜になって天王洲が職場の友達のご主人も来て、一緒に、状況をみていた。もう、帰宅出来ないのでみんな、泊まることになった。
前のコンビニは、大行列
車も大行列、時間がたつにつれ、うちの前をありの行列のように歩いて帰る人達が、、、玄関をでなくても足音が『カッカッカッ…』と聞こえる程。
夕食は……チャーシューとメンマを作ったばかりだから、ラーメンにしよう、と、八百屋に買いに行くと、売り切れ!
甘いもの!ともちがし屋に行くと会社員が買い出し中、残ってるの全部くれ、と。でもギリギリセーフでお饅頭買えて、、
結局、ちょっと大きなおにぎりを作った。

…夜中、友達とご主人は、車で帰り、、、と、ところが2時間たったくらいにメールしたら、車が全く動かず、、銀行の駐車場に留めて休んでいる、と。戻るに戻れず、、だった。結局、明け方着いたようだった。
泊まった友達は、山手線が動いてから、、帰宅。
ひとりは、練馬区。ひとりは、群馬。
いつもの、何倍もの時間をかけて帰ったようだった。

友達は、助かった、ありがとう!って言って帰って行ったけど、全く反対!!!実は、私が本当にありがたかった。何と言っても心強かった!!!
東京駅から歩いてるときも、、家に着いてからも、夜中も、、、

あの時、地震前に、窓から見える風景が、急にかわった!
天気だった空が曇り空に変わり、な~んかやだね、って話していた直後だった。その後ビルから、出て歩きはじめた時も、街が、灰色だった。変な風が吹いて来て、途中雨も降ってきた、人々はものものしかった、いろんな人がいろんな行動していたし、、、有楽町過ぎたあたりで、おじいさんがおばあさんの車椅子を押して、タクシーを待っているような様子も…、

ひたすら、祈ることしかできない…

本番間近のY君。
かなり、曲に没頭!
『こう弾きたい!』が彼にはある。

何故か男子ばかりのピアノの生徒たち、しかもイケメン揃いの…
彼も楽しみ!!!

…追加

| コメント(1) | トラックバック(0)
歌の会の会場は、スカイツリーの目の前!
観光客がたくさん!

こどものせかい

| コメント(0) | トラックバック(0)
毎年恒例のO幼稚園の『こどものせかい』に…
カッコイイ子供達に拍手!
全員さらって来て、トントゥい~っぱい作りたい!!!

終了後、園の打ち上げに参加し、あっという間に時間が…!
次の日、歌の会、そして、別のリハーサルもあるというのに…練習が!!

帰ってきて、キーボードで夜中に…ヤバい!全く弾けてなく、翌日早起きして、またキーボードで……
……余裕ないのはやっぱりよくない!…つくづく反省。


このアーカイブについて

このページには、2011年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年2月です。

次のアーカイブは2011年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • ../
  • ../../
Powered by Movable Type 5.04